<< 桜散ゆく | main | 変容週間 >>

スポンサーサイト

  • 2016.02.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


30代シンクロ率

先日、BS-i の「SONG TO SOUL〜永遠の一曲〜」という番組で
THE POLICE の特集をやっていた。

THE POLICE といえば、スティングとスチュアート・コープランド、
そして、アンディ・サマーズの3ピースバンドで80年代で最も
カッコいいバンドの一つだった。

もちろん僕も大好きで、特にスチュアートの高音高速ドラムには衝撃を
受けたものですが、もう一つ思い出深いことがあります。

それは、「シンクロニシティ」という言葉を THE POLICE を通して
初めて知ったことでした。

今や、スピリチュアルな世界はもとより、一般的にも「まじシンクロ
してなぁ〜い?」(女子高生風に)とか普通に使われています。

これはおもに「エヴァンゲリオン」の影響が大きいのだと思いますが、
僕らの青春時代(?)では、まだ「エヴァ」はやっていなかったのです。

THE POLICE を聴いて耳に残っていた「シンクロニシティ」という響き…。

だいぶ後になって(多分90年代に入ってから)、当時町田の駅前にあった
高原書店という古本屋で、「シンクロニシティ」という本を見つけて、
思わず買って読み耽った。

久々に THE POLICE を聴いて、そんな昔の思い出がよみがえるのでした。
あの頃が、僕のスピリチュアルな道への第一歩だったような気がする。



※書籍「シンクロニシティ」はF・デビット・ビート著で朝日書店から出版して
いましたが現在は絶版かな? サンマーク文庫で復刊されているみたい。

☆**************************************************
レイキ=大宇宙のエネルギーと共に暮らす、スピリチュアルなライフスタイルの提案
anubis22のサイト:「太陽レイキ」

スポンサーサイト

  • 2016.02.13 Saturday
  • -
  • 09:34
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
その古本屋さんのAフロアで何時間も「美術手帳」バックナンバーを立ち読みし、絶対に買わないお客さんがanubis22さんだったのをレジにいた私は知ってます。13年も前の話ですね!
  • choco椿
  • 2008/04/10 4:33 PM
デヴィッド・ボウイとか、ポリスとか、チョ〜懐かしい!! 私はその頃はトーキング・ヘッズとかを聞いていたような気がする。

あ、ちなみにツタンカーメン・ティッシュ愛用中です。うふふ。
  • beijaflor
  • 2008/04/10 5:56 PM
ご両人にコメントいただくと、「Natural Magic Net」を思い出しますね!
あのブログ、休止して長いだけど、いまだに1日50件以上のアクセスがあるんですよ。
特に、beijaflor さんのターラ菩薩の記事は毎日検索にヒットしてます(笑)

☆choco椿さん

あのビルの地下がスタジオで、よくバンドの練習をしていたんです。
立ち読みは特技です!今でも本屋で一冊完読しております(笑)

☆beijaflorさん

ご無沙汰ですね!トーキング・ヘッズとはさすがしぶぅ〜。
このブログは、「スピリチュアル&ナチュラルなんだけどヒーリングミュージックを聴けない症候群」という隠れテーマがあります(笑)
ツタンカーメン・ティッシュ 僕も欲しい!
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
anubis22
anubis22のTwitter
  
selected entries
categories
              
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode
archives
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links