<< 乳酸菌スーパーカー | main | 変容週間 パート >>

スポンサーサイト

  • 2016.02.13 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


マクロビオティック・アンダーグラウンド

   GOポップアート

先日の4月24日は、僕の偉大なる師の命日だった。
もちろん時代的に、僕はこの男に会ったこともない。

しかしこの男は、陰陽のマスターだ。
この男にとって、「生」は「陽」の世界であり、「死」は「陰」の世界だ。
陽は陰に転じ、陰は陽に転じ、そして永遠に生き続ける。

「永遠の少年」

これが、この男にとっての最高の褒め言葉だ。

                  ☆ ☆ ☆

「G.O」こと、マクロビオティックの創始者桜沢如一を表現するには
なぜかポップアートが似合うような気がする。

彼の人生はまさにポップでありながら、アンダーグラウンドだった。

そんな男に、今日はこの一曲を送ろう!

ヴェルヴェット・アンダーグラウンド
これまた、ポップにしてアンダーグラウンドな存在だった。

「生」が始まりでもあれば、「死」もまた始まり。
僕らは死して、再び日曜の朝を迎えるのさ。



☆***********************************************
レイキ=大宇宙のエネルギーと共に暮らす、スピリチュアルなライフスタイルの提案
anubis22のサイト:「太陽レイキ」

スポンサーサイト

  • 2016.02.13 Saturday
  • -
  • 08:50
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの動画はじめて見ましたが、かっこいいですね!

ルー・リードもジョン・ケイルもウォーホルもジョージ・オーサワもかっこいいです。
☆たけさん

このネタわかって頂けて嬉しいで〜す♪
私はニコ付きが好きです☆

このアンディ・ウォーホル版ショージのポスターがあったら欲しい・・・。
  • beijaflor
  • 2008/04/28 12:01 AM
☆beijaflorさん

ははは、私もそう思います!
やっぱり、ニコがいないと、男臭くてウザイですよね(笑)

ちなみに、ジョージの画像は、ある筋から入手した
お宝画像に僕が適当に加工したものです。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
profile
anubis22
anubis22のTwitter
  
selected entries
categories
              
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode
archives
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links